アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
シン・ゴジラ 感想
 勉強の息抜きに観てきました。面白かったので、興奮の冷めやらぬうちに感想を。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/31 02:33
− タイトルなし −
 常陸太田市にて開講された実習からの帰りしな、道の駅で岩檜葉の盆栽を買って、水戸で映画「アントマン」を観て、偶然会った学科の同級生と県立近代美術館に行って、千波湖のコクチョウを観察してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 10:20
ブルーバレンタイン
ブルーバレンタイン  バレンタインデーにかこつけて鑑賞。男女の結婚と破局と描く映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 23:29
イングロリアス・バスターズ
イングロリアス・バスターズ  観ました。クエンティン・タランティーノ監督作。ナチス占領下のフランスを舞台に、残忍な手口でドイツ兵を血祭りにあげるアメリカ軍部隊や、家族を殺された怒りを胸に秘めた映画館のユダヤ人オーナーらが、ナチスドイツへの復讐を成し遂げるさまを描きます。グロいシーンがあるのでR15指定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/13 01:31
あけました
あけました。おめでとうございました。本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/07 00:42
夏休み終了まであと9日
夏休み終了まであと9日 朝から来客。みんなで映画を見る会。「SNS」、「新耳袋 すごい顔」、「恋の門」の3作を観賞する。どれも面白かった。今日はなんだかけだるい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/22 23:25
アバター
アバター 今更、しかもDVDで観賞。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/24 12:45
第9地区
第9地区 久々に映画館に足を運びました(もちろん、足だけでなく全身を運びました)。公開初日の「第9地区」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/11 10:22
「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」
「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」 超能力を持つ4人が、他の天体からやってきた「シルバーサーファー」と戦います。現れたら最後、わずか8日間でその惑星を滅亡させてしまうというシルバーサーファーは、「ターミネーター2」に出てくるシュワちゃん(現カリフォルニア州知事)の敵役のT1000に似ています(T1000より顔が凛々しい感じがします)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/03/01 18:42
「エイリアンズVSプレデター2」
「エイリアンズVSプレデター2」 明けましておめでとうございます。今年も「お茶と昆虫の日々」のご愛読を宜しくお願いします。新年最初の写真としてはちょっと気が引けますが、年末に「ナショナル・トレジャー」とハシゴして見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/02 23:17
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 歴史学者で冒険家でもあるベン・ゲイツが、自分の先祖がかかわっていたかも知れないというリンカーン大統領暗殺事件の謎に迫ります。次から次へと現れる謎を解くために、世界各国を飛び回るゲイツ。仕事の方は一体どうなっているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/31 16:41
「アイ・アム・レジェンド」
「アイ・アム・レジェンド」 公開初日に観てきました。人類が滅亡した近未来のニューヨークで、ただ一人生き残った科学者ロバート・ネビルと愛犬のサム。夜になると襲ってくるゾンビたちと戦いながら、生き残った人類がいないかラジオで呼びかけ続けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/12/20 21:13
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 期末試験も無事に終わり、息抜きに見ました。世界制覇を企てる東インド貿易会社によって、海賊たちは滅亡の危機に陥ります。彼らは「海賊評議会」を召集。世界の仲間と手を組み、生き残りをかけて戦いますが、それぞれの思惑が絡み、予測不能のストーリーが展開していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/07 20:53
「ボーン・アルティメイタム」
「ボーン・アルティメイタム」 「記憶を奪われ、愛するものを殺され、存在を抹殺された」元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンの活躍を描く3作目。昨夜、テレビ放映された第2作「ボーン・スプレマシー」を鑑賞し、その記憶を何者かに奪われないうちに、公開初日の今日、朝一番で見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/10 22:36
「トランスフォーマー」
「トランスフォーマー」 主人公のサムは、ごく普通の高校生。ある日、念願のマイカーを手にしますが、その日を境に、周囲で次々と不思議な出来事が起こります。やがて彼は、その車と、彼の先祖に関係する「秘密」を知ってしまうことになるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/09/07 21:51
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 シリーズ第5弾となる「不死鳥の騎士団」。夏休みが始まった今日、早速、見てきました。いよいよ復活した「闇の帝王」ヴォルデモート。しかし、政府の機関である魔法省は、その事実を認めず、ヴォルデモートとの戦いに備えるハリーやダンブルドアを「嘘つき」呼ばわりして相手にしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/21 21:14
「ダイハード4.0」
「ダイハード4.0」 コンピューター制御されたアメリカの各機関を襲う謎のサイバーテロ集団に、運悪く事件に巻き込まれたアナログ派のマクレーン刑事が立ち向かいます。前作の「ダイハード3」よりも一段とパワーアップした迫力の映像の連続。見終わって映画館の外に出ると、平和な街並みが嘘のように感じられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/07/12 21:11
「スパイダーマン3」
「スパイダーマン3」 今日、見てきました。謎の生命体に憑りつかれ、黒く変身してしまうスパイダーマン。新たな力を手に入れるも、恨みや憎しみをコントロールできなくなります。そこに、かつて叔父を殺した真犯人が砂の怪人となって現れます。犯人への復讐に燃えるスパイダーマンは、敵を倒し、本当の自分を取り戻すことが出来るのでしょうか。あっという間の2時間20分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/05/04 20:22
「トランスフォーマー」
「トランスフォーマー」 8月に公開される話題の映画「トランスフォーマー」。スピルバーグ&マイケル・ベイ監督の作品です。このブログの左側にもパーツを貼り付けました。自分の好きな文字を選んで、トランスフォームさせることが出来るので、「ゲゲゲノキタロウ」の文字が「トランスフォーマー」に変化していく設定にしてみました。しかし、「ゲゲゲの鬼太郎」とこの映画とは何の関係もありませんので、お間違いなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/02 19:38
「カオス」
「カオス」 DVDで見ました。シアトルの銀行を武装強盗団が襲撃。一味は、交渉人として停職中のコナーズ刑事を指名しますが、警察が突入すると、その裏をかいて逃走。その後の調査で、銀行からは何も盗まれていなかったことが分かります。彼らの真の目的は何か、そして、事件の黒幕は一体誰なのか。最後まで目が離せない展開です。カオス DTSスペシャル・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/05/01 21:24
「アイスエイジ2」
「アイスエイジ2」 DVDで見ました。氷河期に氷河が溶け始め、洪水の危機が迫ります。避難するマンモスやナマケモノ、サーベルタイガーが助け合い、危機を乗り越える物語。結構笑える内容で、単純に楽しめる映画です。アイス・エイジ2 特別編 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/15 17:32
春合宿
春合宿 昨日から、友人のマッツー、モイデ、明智さんの友達が我が家に来て、春合宿を行いました。合宿といえば、厳しいトレーニングはつきものです。夏合宿恒例の肝試しはありませんでしたが、DVDで「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」を見たり、近くの公園で遊んだり、スーパー銭湯「湯楽の里」で汗を流したりと、血を吐くようなトレーニングの連続(どこが?)。あっという間の2日間でした。ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/24 17:41
「16ブロック」
「16ブロック」 DVDで見ました。アル中の冴えない刑事ジャック・モーズリーが、わずか16区画先の法廷まで証人を護送するという任務を引き受けます。しかし、その「証人」は、モーズリーの同僚刑事たちの悪事の秘密を握っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/03/18 11:18
「バルトの楽園」
「バルトの楽園」 今日、学校で見ました。1914年、第一次世界大戦の時、捕虜として日本へ送られたドイツ兵達。軍の指令に背いてまで、ドイツ兵の人格を尊重し、寛容な待遇をした収容所所長の松江豊寿氏を、松平健さんが演じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/09 19:26
「デジャヴ」
「デジャヴ」 デンゼル・ワシントン主演の映画「デジャヴ」の試写会に行ってきました。「デジャヴ」という言葉は、フランス語で、「初めての体験なのに既に経験したように感じること」です。とてもよく出来たストーリーで、「なるほど」と納得したり、「そうだったのか!」と物語の巧妙さに気づかされたり。先が読めない展開に最後までハラハラドキドキします。これで、これまで見た映画の数がちょうど200本になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/03/08 21:54
「日本沈没」
「日本沈没」 1973年の「日本沈没」のリメイク。地殻変動によって1年後に日本が沈没するという設定ですが、かなり物足りない映画でした。第一、1年前まで沈没の危機が分からないとしたら、日本の科学技術力はあまりにもお粗末。全国各地で噴火や津波などの大災害が発生しているのに、会話の内容もどこかのんびりしています。出演者の大ファンという方以外は、お勧めできません。むしろ、この作品のパロディ映画「日本以外全部沈没」の方が期待できるかも。日本沈没 スタンダード・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/29 22:26
「スーパーマン リターンズ」
「スーパーマン リターンズ」 DVDで見ました。タイトルを日本語にすれば「帰ってきた超人」。故郷の星から地球に戻ったスーパーマンが活躍する物語です。墜落する旅客機を地上ギリギリのところで食い止めたり、眼球に当たった銃弾を跳ね返したりと、物理学的、空気力学的にはありえない映像の連続ですが、そこは「超人」なので納得できます。鑑賞後、スカッと爽やかな気分になりたい方にはお薦め。スーパーマン リターンズ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/24 21:32
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」 原作はC・Sルイス。DVDで見ました。イギリスに住む4人の兄弟が、ひょんなことから不思議な国「ナルニア」に迷い込んでしまい、白い魔女から「ナルニア国」を救う物語。風景や映像がきれいで、伝説上の動物や妖精などがとてもリアルです。第2章の制作も決定しているとか。今から公開が楽しみです。話は変わりますが、アルバム一覧の上のところに「お気に入りに追加」のボタンをつけましたので、ご使用下さい。ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/01/08 20:22
謹賀新年
謹賀新年 新年、明けましておめでとうございます。本年も「お茶と昆虫の日々」のご愛読、宜しくお願いします。今日は、都内の母の実家へ行った後、夕方からDVDで映画鑑賞しました。この映画「ポセイドン」は、転覆した豪華客船「ポセイドン号」の船内の人たちのパニックと脱出劇を描いた作品。72年に制作された「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイクです。脱出までの緊迫感と見事なCGが見所。緊張の連続の98分間です。ポセイドン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/01 19:35
湯楽の里
湯楽の里 今日の午後は、DVDで「ウルトラヴァイオレット」、「マイアミ・バイス」の映画2本を鑑賞。夜は、近くの「湯楽の里」で、ゆっくりとお風呂に入りました。明日は、いよいよ大晦日。カウントダウンで新年を迎える予定です。ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/30 23:14
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のDVD
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のDVD 昨日、僕の茶筅と共に、弟の枕元に届いていました。映画館でも見ましたが、弟はDVDで何度も見たかったようです。ちなみに「ハリー・ポッター」シリーズの完結編となる第7作のタイトルが「ハリー・ポッターと死の聖人たち」に決まったとのこと。登場人物二人が死ぬことになるそうで、今から出版が楽しみです。ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/12/26 20:49
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」 DVDで見ました。海賊船ブラックパール号の船長ジャック・スパロウが、深海の悪霊デイヴィ・ジョーンズと交わした「血の契約」とは・・・。リアルな映像と、手に汗握るストーリーにハマります。来年5月には、第3作が全世界で同時公開されるとのこと。今から続きが楽しみです。パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/19 19:39
「トランスポーター2」
「トランスポーター2」 「トランスポーター」の続編。@「契約厳守」A「名前は聞かない」B「依頼品は開けない」のルールで運び屋の仕事を続けてきたフランク。危険な仕事から足を洗い、裕福な家庭の息子を学校に送り迎えする仕事に就いています。しかし、謎の組織に息子を誘拐されてしまい、事件解決のため愛車に乗り込み、犯人を追い詰めていきます。キレのあるアクションシーンがふんだんに盛り込まれていて、見終わった後の爽快感は抜群。アクション映画のお好きな人には、お勧めです。トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/15 21:35
「デスノート THE LAST NAME」
「デスノート THE LAST NAME」 先日、友達と一緒にダイヤモンドシティー・ミューのワーナー・マイカル・シネマズで見ました。名前を書かれた人は死んでしまうというノートを手にした主人公と、謎の名探偵Lとの白熱した戦いが繰り広げられます。普段、邦画はあまり見ないのですが、映像もなかなかきれいで、手に汗握るストーリーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2006/11/20 21:50
「Vフォー・ヴェンデッタ」
「Vフォー・ヴェンデッタ」 近未来のイギリスが舞台。仮面をかぶった国家への反逆者「V」が、独裁国家を倒す為に爆破計画をたくらみます。そこに、ひょんなことから事件に巻き込まれた女性「イヴィー」も加わり・・・。イヴィーの内面的葛藤、Vのナイフ裁きなどが見所。ちなみにイヴィーを演じるナタリー・ポートマンは、「スター・ウォーズ」でアミダラ王女を演じた女優です。国家のあり方について考えさせられる映画。Vフォー・ヴェンデッタ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/13 22:36
「THE MYTH 神話」
「THE MYTH 神話」 ジャッキー・チェン主演の映画です。DVDで見ました。考古学者のジャック(ジャッキー)が古代中国の武将になった夢を見ます。その夢にはいつも美しい朝鮮の妃が出てきて・・・。ラブストーリーですが、ジャッキーのアクション・シーンも見逃せません。ファンの期待を裏切らない体当たりの演技です。THE MYTH 神話 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/10/07 22:45
「イーオン・フラックス」
「イーオン・フラックス」 DVDを借りてきて、我が家のホーム・シアターで見ました。未来都市ブレーニャで、反政府組織「モニカン」の戦士イーオン・フラックスが君主暗殺の指令を受けます。アクション&SF好きの方にはおすすめです。ところで、昨日のクイズには、13万件ものコメントを寄せて頂き、ありがとうございました。残念ですが、正解者はいませんでした。お待ちかねの答えは、「オオムラサキの幼虫の抜け殻の頭部」です。こんなカルトなクイズに答えられるとしたら、そんなあなたも、僕と同じ「虫オタク」です。イーオン・フラックス スタンダード・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/06 21:24
「X−MEN:ファイナル・ディシジョン」
「X−MEN:ファイナル・ディシジョン」 「X-MEN」シリーズ3作目、完結編です。封切りの今日、早速見てきました。SF、アクション系が好きな方はとても楽しめる内容です。X-MEN:ファイナル ディシジョン - goo 映画 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/09 16:37

トップへ | みんなの「映画」ブログ

先輩・友人

茶房 とげとげ庵 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる